【再開発】道の駅米沢2018年オープン(保存版)

再開発
スポンサーリンク

道の駅米沢は2018年にオープンした国土交通省に支援されている道の駅です.
東北中央道米沢―福島間の開通に合わせて開業し、2019年4月時点で想定売上の二倍以上を超えている盛況です!

外観・位置

概要

名称道の駅米沢
所在地山形県米沢市川井1039-1
運営会社株式会社アクセス米沢
事業内容道の駅の施設運営管理
設立2016年

2018年4月にオープンした道の駅米沢の来館者数が、2019年8月に250万人を突破し想定していた売上げの二倍を突破しました!

追跡やまがた:「道の駅米沢」来館者250万人 県外客誘う利便性 /山形 | 毎日新聞
 2018年4月にオープンした「道の駅米沢」(米沢市川井)の来館者が9日、250万人を突破した。18年度の事業報告では、売り上げは当初計画の2倍となる12億4000万円を超え、市は「県内への誘客は果たしている」とする。一方、市内の飲食店や土産品店などからは「道の駅の独り勝ち」などの声が聞かれ、地域全

中には飲食店と物産展、観光案内所だけでなく、コンビニエンスストアや野外テラスも併設しています。

トリップアドバイザーの口コミで人気!道の駅ランキング2019」では、道の駅米沢はなんと第9位にランクインしています!

このランキングは2018年8月~2019年7月の1年間に投稿された日本語の口コミの評価(5段階)点、投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計したものです

考察

道の駅米沢は確実に県内観光客数にいい影響を及ぼしています!米沢は観光地としてのポテンシャルは高く市内への波及効果は数値としても表れそうですね。

米沢市は比較的歴史を感じる観光地が多い地域です。置賜地域全体では日本三大文殊もあります。

  • 上杉神社(上杉謙信公を祀る)
  • 米沢城址(ドラマ天地人の撮影地)

ここでの課題はどのように町までの導線を作っていくかだと思います。
道の駅によって米沢市観光をしない直帰率の割合が高いらしいため、観光誘致をハードとソフトの面で構築する必要を感じています(下の関係図参考)。

まとめ

  • 2018年に米沢道の駅がオープン
  • 1年間で予想の売上の2倍以上を達成
  • 道の駅利用者をどのように市内で周遊させるかが今後の鍵?

参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました