【再開発】鶴岡サイエンスパーク開発「スイデンデラス」2019年11月

再開発
スポンサーリンク

サイエンスパークとは、山形県鶴岡市で行なわれている地域活性化を目指した、庄内地区の研究所の拠点地域です。

2001年に「東北公益文科大学」が酒田市に、「慶應義塾大学先端生命科学研究所」が鶴岡市に、また2005年には「東北 公益文科大学大学院」が鶴岡市に開設されています。
慶應先端研では、バイオベンチャー企業は合計6社だけでなく、まちづくりを行うベンチャー企業「 YAMAGATA DESIGN株式会社 」も誕生しています。

サイエンスパークに開発事業があるの?

サイエンスパークでは、 関連企業や研究機関、学術機関も進出。2017年には国立がん研究センターの研究拠点が開設 、宿泊滞在施設や子育て支援施設などの厚生施設も整備されています。

  • 慶應先端研 バイオラボ棟
  • 鶴岡市先端研究産業支援センター
  • 民間開発エリア

この民間開発エリアにて、「YAMAGATA DESIGN株式会社」が 宿泊滞在施設「ショウナイ ホテル スイデン テラス」、全 天候型の子育て支援施設「キッズ ドーム ソライ」を開設。広く市民も利用可能な 施設がサイエンスパーク内にオープンされています。 国道7号線側の敷地では、民間による研究開発施設の整備が予定されています!

ショウナイホテル スイデンデラス

世界的な建築家・坂 茂氏が設計した山形庄内を象徴するランドスケープの一つである”水田”から着想を得ている日本で最大級の木造ホテルです。

外観・位置

https://suiden-terrasse.yamagata-design.com/spa.html

概要

名称SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE
所在地〒997-0053 山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1
施設規模共用棟 地上2階
宿泊棟3棟【GASSAN・HAGURO・YUDONO】地上2階
温泉棟 地上2階
施設内容・客室:全143室
 (ダブルルーム/ツインルーム/メゾネットルーム/スイートルーム/グループルーム)
・レストラン 営業時間6:30~9:30(LO 9:00)、11:00~22:00(LO 21:30)(館内80席/テラス20席)
・ショップ 営業時間7:00~23:00
・ライブラリ 営業時間7:00~24:00
・ビジネスルーム(貸会議室) 6室 利用時間8:00〜20:00
・天然温泉スパ&フィットネス
・駐車場 150台(無料)
運営者YAMAGATA DESIGN株式会社
開業日2018年9月19日
設 計坂茂建築設計

考察

政府によると、活力ある日本を維持するためにこの4つの目標を掲げています。

  • 地方にしごとをつくり、安心して働けるようにする
  • 地方への新しいひとの流れをつくる
  • 若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる
  • 時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する

サイエンスパークはこの上3つの目標を施設内で完結できるような開発をしていると感じます。

ここでの問題はパーク内で完結はできても、市内や地域全体とどのように連携、波及させていくのかだと思います。駅や市内旧中心部から離れており、公共交通機関も十分でないため、これからどのように点と点を繋げるのか楽しみです

まとめ

庄内地方の発展のために、研究所の拠点地域としての役割をうまく果たして欲しいですね。

【まとめ】山形県の開発・再開発事業! 2020年1月時点!【更新】
山形県内の主要な開発・再開発事業をまとめました。県内ではマンションや商業施設、ホテルや複合施設等が開発されています。2019年12月の最新情報です。
【再開発】ダイワロイネットホテル建築計画!山形十字屋跡地 2019年11月
山形十字屋跡地でダイワロイヤルがホテルや商業施設を含めた複合施設の建築計画を発表しました。山形県道16号山形停車場線の沿線沿いであるため、地価の上昇や空洞化が期待されています。開業は2021年で、どのような詳細になるか追っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました